トップ / 医師の転科と年収について

医師は転科で年収はアップするか 

医師が転科すると、今までの仕事のスキルや実績などを無駄にしてしまうようなイメージがありますが、実際のところ、年収が増えた先生は多くいるのです。科目によって、収入の相場が違ったり、病院によって待遇の差があったりするので、できるだけ好条件で働くことが出来るように、医療機関を探しておくと良いでしょう。今の仕事のスキルを活かすことができて、幅広い診療が行えるのであれば、待遇面で優遇される可能性が高くなるのではないでしょうか。

医師の転科年収への影響は小さい 

医師の転科は一般の会社員でいえば部署移動と同じようなものだと思います。体調の問題であったり、家庭の事情であったりとその理由はさまざまです。会社員の場合も年収にはほとんど影響がないのと同じで、医者の場合も変わりません。しかし大学卒業時に専門の科を選択して始めた分野ですから、途中で転ずることになるとまた新しい科を学び直すことになり努力が必要になります。どうしても仕方がない場合のみ移動を考えたらよいのではないでしょうか。

医師の転科に関する情報